3つの工事費が必要な建墓の費用

3つの工事費が必要な建墓の費用


3つの工事費が必要な建墓の費用
霊園を選ぶのって意外と難しそうなイメージがありますが、覚えてしまえば理想的な霊園を見つけることが出来ます。
あまりにも多く霊園がありますので、まずはその中から様々なことを比較するところから始めていきましょう。 墓石の本体と外柵、そして工事費の3つが必要となる建墓の費用とされています。
墓石の値段は石の大きさと、その種類によって数十万円から1000万円以上と言われていますが、価格が品質を反映しているというワケではないのです。

石の種類によって墓石に使用する部分が取れる量に差が存在し、その多い少ないにより価値が決まってくることとなります。
ですので、墓石の品質だけに注目をするのではなく、石の種類にも注意をするようにしましょう。

墓石に一番必要なこととしましては、やはり長い年月使用をするワケですから耐久性となります。
良い墓石の定義は「硬度が高い」「水を吸いにくい」「石そのものに傷やムラがなくキメが細かい」ことでありしっかりとチェックをしておきましょう。




3つの工事費が必要な建墓の費用ブログ:17-7-18

わたくしと母親は顔がそっくり。
顔の他にも、声や話し方まで全てがそっくり。

小学生の頃、参観日のたびに
その事をクラスの男の子にからかわれて
とても嫌だった。

母親と似ていると言われるたびに、
わたくしは母親に毒付いた。
やがて、参観日に母親は来なくなった。
その事を最近まで思い出す事もなかった。

月日は経って、わたくしも母親になった。
とても可愛い、男の子。
顔も手足の形も、爪の形も私にそっくり。
話し始めると、声も話し方もわたくしにそっくり。

「お母さんにそっくりね」
そう言われるたびにわたくしは、
嬉しくて嬉しくてたまらない!
そんな男の子が今年幼稚園に入園する。

参観日…とても楽しみにしている今の自分。
ふと、母親の顔が蘇る。

「今日、お母さんに似てるって笑われた。
恥ずかしいから参観日来て欲しくない!!」
わたくしは確か、
こんな事を参観日のたびに母親に言った気がする。
5年生になった時、母親は参観日に来なくなった。

あの時、母親はどんな気持ちだったんだろう。
本当は先生の問いに
元気に手を挙げているところを、もっと見て欲しかった。
帰ったら、参観日で手を挙げたわたくしを
褒めてくれた優しい母親だった。

恥ずかしかったから…
ただそれだけの理由で、
母親を拒否して傷つけてしまった。

男の子は、わたくしと似ている…性格も何もかも…
きっといつか言うだろう。
わたくしが母に言ったひどい言葉を…

それでも、
わたくしはその言葉に負けずに男の子を見に行く。
きっと男の子も、
本当の気持ちはわたくしと似ているだろうから…

わたくしは笑顔で参観日に行こうと思う。
そして、初めての参観日を終えたら、
母親に謝ろうと決めている。


3つの工事費が必要な建墓の費用

3つの工事費が必要な建墓の費用

★メニュー

国産の石は品質が良く美しい
年間管理料の未納で使用権が取り消しになることも
霊園にはオプションも用意されている
オリジナルのお墓も増えてきました
永代使用料の概要とその価格差
墓石には文字彫り費用が発生します
交通の便と宗教などが霊園選びのポイント
寺院が管理をしている霊園のメリット
霊園の使用規定は必ず厳守
3つの工事費が必要な建墓の費用


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)まるわかり霊園ナビゲーション