交通の便と宗教などが霊園選びのポイント

交通の便と宗教などが霊園選びのポイント


交通の便と宗教などが霊園選びのポイント
早く霊園を抑えたとしましても、一定の決められた期間に施工を開始しないといけない霊園も多くあります。
また墓石は後で、とにかく外柵だけの施工が決められている霊園もありますので規約をきちんと確認しておきましょう。 霊園墓地のアクセス便はどうであるか、またはお彼岸やお盆などに交通の混雑状態はどうであるかを確認しましょう。
霊園では周辺の地形や日当り、山の斜面、大きい木の下、海の縁であればしぶきがかかるかどうかのチェックも必要です。

墓石は木のアクや枯れた葉っぱ、塩や潮風に最も弱くなっていますのでこれら立地条件をよく調べるようにしてください。
環境においては、花の咲く季節にお散歩などが出来ると思い出の残るお墓参りとなります。

宗教や宗派不問かどうか、または仏教・神道・キリスト教などといった、各宗派限定している霊園もあります。
宗派が限定されている場合には、その霊園にお墓を建てることが出来ませんのでご注意ください。




交通の便と宗教などが霊園選びのポイントブログ:17-9-25

小さい頃から「午前中食大好き」だったわたくしは、
当然大人になってからも、ひどい二日酔いの午前中を除いては、
毎日「午前中ごはん」がないとダメなんです。

実家にいた時は毎午前中、
祖母と母が作る午前中食をモリモリ食べての登校、そして出勤。

胃袋にモノが入って初めて、
わたくしという人間のスイッチが入る気がしたものです。
しかも、午前中しっかり食べないと、階段を昇るのもキツイほどです。

なので、
結婚してお子様を産んだ今も、
当然午前中食は一日の必須項目。
化粧タイムを削っても午前中食は摂る!
それでは女としてダメかもしれませんが…

現在は、
お子様の保育園の関係で、
旦那とお子様はゆっくり目に…
わたくしはバタバタと…
いつかは、みんなで食卓を囲む事ができるでしょうが…

お子様の午前中食…
野菜嫌いで困ったもんだ…と困りつつ、
自分もそうだったなぁと思い出し、
大人の今は野菜大好きなので、
「大丈夫だな!」とアバウトな部分の性格を前面に押し出し、
野菜は少なめ…

未だに「保育園に行きたくないよぉ」病の為、
午前中食の量も至って少量なので、
苦慮しながら食パンかライスを日々変えて出すと、
わたくしが出勤してから、それなりに頑張って食べていくようです。

保育園からも、給食の献立表と一緒に
「午前中食をとりましょう」とのお手紙が来ました。

「面倒だから、自分は食べないから」という理由で、
お子様に食べさせない親もいるとか…

食パン1枚、牛乳1杯でいいから始めましょう!と。
本当に同感です。

「かぁちゃん、お代わり!」と
午前中から空のどんぶりを目の前に出される日が来るのを
楽しみにしているわたくしです。


交通の便と宗教などが霊園選びのポイント

交通の便と宗教などが霊園選びのポイント

★メニュー

国産の石は品質が良く美しい
年間管理料の未納で使用権が取り消しになることも
霊園にはオプションも用意されている
オリジナルのお墓も増えてきました
永代使用料の概要とその価格差
墓石には文字彫り費用が発生します
交通の便と宗教などが霊園選びのポイント
寺院が管理をしている霊園のメリット
霊園の使用規定は必ず厳守
3つの工事費が必要な建墓の費用


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)まるわかり霊園ナビゲーション